大運は季節感で…

2015.4.30.UP

大運の見方で…。
大運の地支を観るんはよろしおまんねんけど…。
それを季節感で観るちゅう事が伝わったはらへん!

みなはん、地支を五行に変えてしも〜たはる!
これをスカタンちゅうんだす。


浮木(水大過の木)の人が…。
大運で「亥子丑」の30年を巡ると…。
それを「水」に換算して計算しはり…。(「丑」は「水」に属する「土」)
「水」大過のところに、また「水」が来て大運凶。
こない言わはる。

しかし…。
大運で「亥子丑」の30年の季節は「冬」だっから…。
浮木の「水」が冬で凍結し…。
「木」がシャキーンと立つんで…。
ホンマは大運吉となり申す。

つまり…。
その30年間、このお人はんは金持ちになりはるちゅうこっちゃ。

もし…。
あんさんの彼氏はんが、こないな運気の時。
巷の占い師はんに「この男と結婚したら貧乏になる。」ちゅう、スカタンな占いを受けはって…。
その彼氏はんと結婚しはらなんだら?!
一生の損と違ゃいまっか?!

十二支を「季節」に換算するか…。
「五行」に換算するか…。

そないな僅差で大違いの鑑定結果を生むんだっせ!!
おとろし(恐ろしい)おますんと違ゃいまっか?!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


ヨソにはおまへん四柱推命

inserted by FC2 system