美女と性感帯

2017.6.1.UP

通常に知られと〜…。
各種の「女子(おなご)はんの性感帯」が全く効かんちゅう…。
そないな女子(おなご)はんがいたはりまんねん。

もちろん…。
例の「局部」は、人間だっから効きまっせ〜。
わてが指して言うてまんのは…。
それ以外の「枝葉的」性感帯の事でんねん。
それが効かん女子(おなご)はんがいたはりまんねん。

エッ?
「そないな事ど〜でもエエんと違うん?」ってだっか?!

そんなんだすから…。
あんさんは、世の女子(おなご)はんから「ヘタクソ!!」って嘲笑されまんねん。

それに…。
こないな「枝葉的」性感帯が全く効かん女子(おなご)はんって…。
殿方連中にとって「高嶺の花」的な…。
高級な「美人」に多おまっから…。

平々凡々の殿方はんが…。
ナンかの運命のいたずらで…。
こないな女子(おなご)はんと、ベッドに入るチャンスを得はったのに…。
その女子(おなご)はんの、「性感帯」の特性を知り申さんかったら…。
一夜でフラれても〜て…。
一生、も〜そないなチャンスに巡り合う事はおまへんちゅう事になりまっせ〜。

四柱推命では…。
こ〜ゆ〜女子(おなご)はんを特定でけまっから…。
「占いの利器」を利用しはって…。
「男として生まれて来てよかったぁ〜!!」ちゅうて…。
「性春」を謳歌しておくんなはれや〜!

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


ヨソにはおまへん四柱推命

inserted by FC2 system