月支元命「印綬」は頭脳の星やおまへん

2017.8.1.UP

ナンだっか?!
世間では「月支元命『印綬』」を「頭脳の星」とか言〜て…。
根拠のおまへん褒め言葉を「印綬」に言〜たはる。
しかし…。
わては「月支元命『印綬』」を「頭脳の星」ちゅう事を言うた事はおまへ〜ん!

だって…。
「月支元命『印綬』」は「頭脳の星」でもナンでもおまへんもん。

「月支元命『印綬』」を「頭脳の星」ちゅうんだしたら…。
東大生は全員…。
「月支元命『印綬』」だっか?!
違ゃいまっせ〜!!

わてのお得意はんで…。
「月支元命『印綬』」やおまへん殿方はん…。
京大の理学部の院生したはりまっせ〜!

エッ?
「命中に印綬がどっかにおますからや!」ってだっか?!

この殿方はん「印星不及」だっせ〜!!

ま〜、世間のそこらの四柱推命ちゅうモンは…。
「月支元命『印綬』」を「頭脳の星」やとか…。
命中に「印綬」がおましたら「賢い」ちゅうたはる。
世間のそこらの四柱推命ちゅうモンは、そないな底辺のルツボで今も尚、蠢いたはる。
そないな程度やちゅうこっちゃ。

「印綬」は、日干に陰陽配偶でエネルギーを供給しまんのんで…。
インプットの星でんねん。
自分で思考創造がでけまへんから「インプットの星」でんねん。

わては「印綬」を「アホや」ちゅうとんやおまへん。
そ〜ゆ〜ジャンルでは普通やちゅうてまんねん。
世間の四柱推命が、「月支元命『印綬』」を「頭脳の星」ちゅうと〜から…。
声を大にして、「月支元命『印綬』」は「思考創造」のジャンルでは…。
非凡どころか、凡人だっせちゅうてまんねん。
「印綬」がアホやから言うとんやおまへん。
読解力のおまへん御仁は…。
誤解のおまへんよ〜にしておくんなはれや〜。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


ヨソにはおまへん四柱推命

inserted by FC2 system