四柱推命はデジタルな占術2

2018.5.5.UP

四柱推命は「干支(かんし)術」でんので…。
デジタルな占術だす。

例えば…。
萬年暦では、「節入り日」に「時刻」が付いとって…。
いくら「節入り日」だしても、その時刻が来んと前月やちゅうこっちゃ。
それを…。
四柱推命の命式を書く際に取り入れてはる「耳年増」はんがいたはる。

萬年暦がそ〜でおましても(その「時刻」は正しい数値??)。
四柱推命はデジタルだっから…。
その「時刻」をその日が含んどったら…、日にち単位で取扱いはったらよろしおまして…。
時刻で「節入り日」を区分する必要はおまへんねん。
区分せんでエエよ〜にチューニングされてまんねん。
これは実占データに基づいて…。
わてはモノを言うてま。

このよ〜に四柱推命はデジタルな占術でんねん。

しかし占い師は…。
お客はんのご依頼を…。
四柱推命でデジタルに結論づけても…。
それは、単なる「書面上」の事だして…。
お客はんにお伝えする時は…。
「アナログ」でお話ししはるこっちゃ。

テレビもデジタル放送だすけど…。
それを観たはるあんさんのカラダは…。
「アナログ」で処理してま。
それといっしょで…。

占い師は…。
いくら手元の「根拠」が「デジタル」だしても…。
お客はんへは「アナログ」で解説せんとあきまへんねん。
そ〜ゆ〜こっちゃ。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
daikando@sd5.so-net.ne.jp


ヨソにはおまへん四柱推命

inserted by FC2 system