「謎」が解ける時期

2023.6.22.UP.

四柱推命において…。
「年運」よりも「月運」の方が有効な場合がおます。
今回の「謎」が解ける時期がそ〜ゆ〜こっちゃ!

この時期は、今までわからんかった人生内部の「ノウハウ」の「謎」が解け…。
自分自身が「変身」する!

もちろん、こ〜ゆ〜事になるには普段から「考え続け」とかなあきまへんけどね。
それは当然でんがな。
「目的意識」がおまへんと、変わる「種」がおまへんけんね。

わては昨年(R4)も今年(R5)も、この「謎」が解ける時期で人生が助かり申した。
一発逆転の成果を得る「根元」となったちゅうこっちゃ。
わてに、たまたま2年続けて「謎」が解ける時期が巡ったんは、「ツイ」とったとしか言いよ〜がおまへん。
ナン年もナン年もこの「時期」が巡って来ん事もザラにおまっからね。

エッ?
「年運にはおまへんの?」ってだっか?!

残念ながら、「この時期」は「月運」の専売特許でんねん。

そ〜ゆ〜事で…。
四柱推命の「上級」のレベルでは…。
「年運」と「月運」を分けて理解する学力を占い師は持っと〜ちゅうこっちゃ。
この学力は…。
「中級」と「上級」の境界線やちゅうて言える「鑑定力」でおます。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
gakusyou@gmail.com


プロの四柱推命『関西占い物語』

inserted by FC2 system