正しい四柱推命の痕跡

2023.7.8.UP.

見識者の四柱推命ファンの皆はんから…。
よ〜聞かれる事だっけど…。
わてが世の四柱推命に対して「四柱推命として、ちゃんと占うために伝わっと〜はずの重要なテクが、巷の四柱推命には伝わってまへん」ちゅう文句に…。
「ちゃんとした四柱推命を使えん奴ばっかりやという事はわかった。しかしその正しい四柱推命を使うための『痕跡』は残ってないのか?」ちゅう発言でんねん。
流石!
流石、見識者!
エエとこを突いて来はる!

今回はその事について…。
「氷山の一角」だっけど述べたいと思いま。

世の四柱推命に伝わっておまへんテクに、「大運貼り付けの法則」ちゅう…。
実占に「万能」的なテクがおまして…。
それを使いこなせるよ〜に、四柱推命の「命式」はでけてまんねん。
そやから皆はん…。
「命式」には、「特別神」や「干合」「支合」「三合」を「文字で書き込む」事はしまへんだっしゃろ?
それは、これらを「大運貼り付けの法則」に使わんからでんねん。
「斗」や「刑」や「害」は書き込みまんのにね。

こ〜ゆ〜事が「正しい四柱推命」の「痕跡」やちゅうこっちゃ。

昔は「正しい四柱推命」がなされとったのに…。
四柱推命が昔の「占いブーム」で「希薄」になり…。
(秘密保持のため)重要なテクが割愛されて…。
現在の巷の四柱推命では「忘れ去られた」よ〜になっと〜ちゅうこっちゃ。

しかし、その大昔はそのテクを用いた「正しい四柱推命」がなされとったんで…。
それを使い易いよ〜な「命式」の書き方のみが残っとんだすな〜。
ミカンの「皮」だけ残って「中身」がおまへんのんといっしょでんな〜。
しかし「ミカンの皮」が残っと〜から、「ミカンの実」がおましたちゅう事になる。

ミカンの皮=ミカンの痕跡。
四柱推命の命式=「大運貼り付けの法則」の痕跡。

これを読んだはる賢明なる愛読者はん方は…。
わての「愛弟子」やおまへんのんで…。
ここまでの講釈で勘弁しておくんなはれ。
「大運貼り付けの法則」のテクの講義は勘弁しておくんなはれ。
そ〜ゆ〜こっちゃ。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
gakusyou@gmail.com


プロの四柱推命『関西占い物語』

inserted by FC2 system