四柱推命の星の特異性

2023.10.24.UP.

或る星δ(デルタ)ちゅう星は効力の種類が多々おまして…。
皆はん!
この間までブルーな気持ちだしたのに急にヤル気が出て、同んなじ厄介事に対して積極的な気持ちで対応でける自分に驚きはった事はおまへんか?
お・ま・へ・ん・か・?
おまっしゃろ〜?
そないな時には月運にこの或る星δ(デルタ)ちゅう星が来てまんねん。

エッ?
「その星はエエ星やね〜。」ってだっか?

ノンノン。
四柱推命では「悪星」のジャンルに入っておます。

そやから、この星が「生日」におましたら「結婚相手」には避けてもらいと〜おますんや。
その星がおます柱の天干が干合しとったら…、あんさん! 最悪だっせ!

エッ?
「その星は怖い星やね〜。」ってだっか?

ノンノン。
こないな場合もおます。
その星が「空亡」と「建」と同柱しとってみなはれ?!
カリスマ性が出て、威張れば威張るほどゼニが入って来まんねん!!
これってイイんじゃ〜ないですか?!

こ〜ゆ〜諷に、四柱推命の星の使い方は条件によって変わって来る。
この事をよ〜に知って使いなはれや〜!
そやけど…。
実力を馳せと〜占い師に弟子入りして、実占四柱推命を学ばはったら…。
こないな事は「水や空気」の如く教えてくれまっから…。
「オールインワン」の気持ちで教わっとって間違いおまへん。
四柱推命は「誰に教わったか?」で天と地の差が出るちゅうこっちゃ。
そ〜ゆ〜こっちゃ。

上林岳承

総合開運研究学会
上林岳承

運命鑑定/プロ養成占い教室
gakusyou@gmail.com


プロの四柱推命『関西占い物語』

inserted by FC2 system